女性のためのキャッシング入門

主婦でもパートに出ていればOK!

専業主婦だって、「主婦」と言う前に一人の女性。
毎日家にいたら息が詰まってしまいますよね。
たまにはオシャレをしてお出かけだってしたいし、友達とたまには軽くお酒も飲んでみたいし、かわいいバッグや靴だって買いたい・・・
でも、旦那さんのお金は家計に使うので、手を付けられない。
そんな時に、ちょっとでも自由になるお金があれば・・・
そんな風に思ったこと、専業主婦の方なら多分みなさんあるのではないでしょうか?

でも、専業主婦は消費者金融を利用できないと思っていませんか?
実は、大手を含むほとんどの消費者金融では、パートなどで一定の収入があるのであれば、専業主婦でもキャッシングサービスを受けることができますよ!
ご自分に収入があるのであれば、旦那バレせずにキャッシングカードを作ることも可能。
昔はタンスにへそくり・・・でしたが、今は財布に一枚へそくりカードを持つのが賢い専業主婦さんです!

sample image

収入がなくても、キャッシングサービスを受けることができますよ!

ただ、専業主婦でパートなどの収入が全くない場合は、ちょっと難しくなってきます。でも策がないわけではありません。
ひとつは、旦那さんの了承が得られるのであれば、「配偶者貸付」という制度を利用することができます。これは旦那さんの収入の1/3まで借り入れをすることができるというもの。ただ、この制度を使える金融機関は限られているので注意が必要です。
もうひとつは、借入金額の総量規制対象外の金融機関を選ぶこと。
例えば、レイクなどは新生銀行が直接行なっている金融なので、収入証明書がなくてもサービスを受ることができます。また、楽天やイオンなどの流通系のキャッシングサービスも収入証明書の提出が必要ないので、無収入でも大丈夫です。
収入はないけど、旦那には内緒にしたい・・・という場合はこうした金融機関を利用してみてはいかがでしょうか。

sample image
トップページに戻る