女性のためのキャッシング入門

女性には審査は厳しい?

これまで消費者金融というのは、男性中心の理論で運用されてきました。
そうした状況の中では、女性は借りる際に様々な不利がありました。
しっかり収入があるのに、女性だというだけで門前払いをされたり、
また、審査の時にセクハラまがいの質問をされた、というような嫌な経験をした人までいるそうです。
そういう状況下では、女性にとってキャッシングの審査は厳しかった、と言えました。
ですが、今では状況が変わってきています。
消費者金融の会社のほうが、熱心に女性客を取り込もうとしているようになってきています。
そのため、「女性専用」をうたった窓口も各社相次いで開設しています。
時代は変わったのです!

sample image

今は女性に借りてもらいたがっています!

消費者金融が女性客を一生懸命取り込もうとしている背景には、女性客のほうが男性よりも優良な顧客になるということがわかってきたからです。
それというのも、女性は男性に比べて、借りたお金の返済率が高いのです。
それだけ真面目な人が多いということなのですね。
また、男性は借りたお金をギャンブルに使ってしまったりしがちですが、女性は本当に必要な分だけを借りるので、焦げ付きの心配も少ないのです。

ですが、これまでは女性は「サラ金」には近づきたがらない傾向がありました。そこで金融機関各社は、クリーンで安全なイメージを全面に出し、なおかつ女性専用の窓口を設けることで、女性が借りやすい環境を整えるようになってきたのです。

sample image
女性のためのキャッシング窓口って、どんなものがあるの?